読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

設計によるセレンディピティ

"The best way to predict the future is to invent it. " ∧ "The future is here. It's just not evenly distributed yet."

ディストピア文学

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の23日目です.

www.adventar.org


12月は,普段は読まない社会や政治の本を読んでいる.

全体主義ディストピア文学を読んだり,

V for Vendetta New (New Edition TPB)

V for Vendetta New (New Edition TPB)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

Penguin Classics Nineteen Eighty Four (Penguin Modern Classics)

Penguin Classics Nineteen Eighty Four (Penguin Modern Classics)

一方で,

資本論 (1) (国民文庫 (25))

資本論 (1) (国民文庫 (25))

を読んだり.
『一九八四年』の解説に

「大衆は、その理想主義、階級格差に対する怒り、そして低賃金をも厭わない労働意欲につけこまれ、ただ利用されるためだけに存在し、繰り返し何度も裏切られるのだ」(p.485)

とあり,この本を日本人が読むのは,歴史的な背景や国民性からして大事だと思う.

クリスマスイヴでも「機械学習に必要な高校数学をやり直」す良い子たちへ,サンタからのクリスマスプレゼント

この記事は,機械学習に必要な高校数学やり直しアドベントカレンダー Advent Calendar 2016の24日目です.

qiita.com

そして,本のAdvent Calendar 2016 の24日目でもあります.

www.adventar.org


昨日のカレンダー微分をおさらいしつつ偏微分をつまみ食い! - Qiitaの純ちゃん もとい 43x2 - Qiita さん,ご紹介いただきありがとうございます!!

みなさんのブログ,楽しく読ませてもらっています.
僕も何か証明しようかと思いましたが,
24日なので,みなさんへの感謝の意味も込めて,クリスマスプレゼントになりそうな記事にします.
サンタ= amazon は大忙しだろうからキリストか仏の気持ちで待ちましょう.
24日に不純異性交友して数学しない悪い子には,ポチっても届かないかもしれないから気をつけろよ!!

さて,

数学ができるようになるコツは,数学について考える時間を増やすことに尽きます.

最近は,機械学習に必要な数学の概念を意識しながら,現実の現象に活かせないか考えています.

ということで,極力数学に触れるため,今年も色々な分野の数学関連の本を読みましたので, 機械学習に必要な高校数学の観点から振り返ります.

この本は,高校と大学の数学の橋渡しのような本として有名で,2001年,2005年にも出版されていて,今年11年ぶりに出版されました.1
大学で学ぶ線形代数や確率統計,微分積分,論理集合などが高校生にわかるように書かれているので,
高校数学をやり直し,機械学習に使われている数学を理解するためにも,良書 です.
なんどもなんども読み返しましたし,これからもお世話になります.

やはり,高校数学における良書は『数学ガール』,『数学ガールの秘密ノート』シリーズだと思います.
ベクトルの理解が不十分と思い,基礎に戻ろうと考え読みました.
とてもわかりやすくておすすめです.
大学の線形代数を学ぶ前に一度読んでおくと良いと思います.

数学ガールの秘密ノート/ベクトルの真実 (数学ガールの秘密ノートシリーズ) - book review

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

統計,微積機械学習に必要なのでオススメです.

「超」入門 微分積分 (ブルーバックス)

「超」入門 微分積分 (ブルーバックス)

微積に嫌悪感がある人にはこの本も良いと思います.

「超」入門 微分積分 (ブルーバックス) - book review

プログラミングのための線形代数

プログラミングのための線形代数

プログラミングのための確率統計

プログラミングのための確率統計

この2冊はプログラミングという観点から線形代数,確率統計を説明していてとてもわかりやすいです.
多くの人は,この本をじっくり取り組めば線形代数,確率統計は十分だと思います.

Pythonからはじめる数学入門

Pythonからはじめる数学入門

数学を勉強していると,手計算ではなくプログラムで検算したくなります.
そこで,数学を学びつつ 機械学習に使う Python も学べば一石二鳥と考えこの本を買いました.
プログラムを書くほど,数学の理解の重要性を感じます.

今年は機械学習Python 関連の本がたくさん出版されました.
この本も機械学習に必要な数学が丁寧に扱われています.
僕は冬の休暇に取り組もうと考えています.


勉強ばかりしていても疲れるので,少し毛色を変えてみます.

無限の天才 新装版 ―夭逝の数学者・ラマヌジャン

無限の天才 新装版 ―夭逝の数学者・ラマヌジャン

今年公開された映画「奇蹟がくれた数式」の原作です.
ラマヌジャンの天才ぶりがわかりました.

無限の天才 - book review

謎を解く人びと

謎を解く人びと

本屋さんで偶然発見したフランスの名門数学研究所の写真集
数学者たちの言葉から,幾何に興味を持ちました.
謎を解く人びと - book review

そして,上の『謎を解く人びと』から芋づる式に下の本を知り,今読んでいます.

文庫 放浪の天才数学者エルデシュ (草思社文庫)

文庫 放浪の天才数学者エルデシュ (草思社文庫)

ある夢と数学の埋葬?陰と陽の鍵 (収穫と蒔いた種と)

ある夢と数学の埋葬?陰と陽の鍵 (収穫と蒔いた種と)

数学と裸の王様―ある夢と数学の埋葬 (収穫と蒔いた種と)

数学と裸の王様―ある夢と数学の埋葬 (収穫と蒔いた種と)

数学者の孤独な冒険―数学と自己発見への旅

数学者の孤独な冒険―数学と自己発見への旅


現代数学 2017年 01 月号 [雑誌]

現代数学 2017年 01 月号 [雑誌]

数理科学 2017年 01 月号 [雑誌]

数理科学 2017年 01 月号 [雑誌]

雑誌は幅広い分野について書かれているため,全てを理解することはできませんが, ペラペラめくって眺めていると発見があります.
きっとこういう発見や理解が大事なのだと思っています.

他にもあるのですが,冗長,消化不良になりそうなのでこのへんで終わります.
他の本にも興味がある方はリンクを見ていただけたら嬉しいです.

hidenori-t.hatenablog.com

機械学習に必要な高校数学から離れてしまいましたが,
数学の全体をなんとなく掴んでおくと,機械学習に必要な数学の理解も深まると思います.
年末年始の休暇にじっくりと取り組んでみてはいかがでしょう?


機械学習に必要な高校数学やり直しアドベントカレンダー Advent Calendar 2016の25日目は, yukisako - Qiita さんです.よろしくお願いします.

それと, 数学 Advent Calendar 2016 - Qiitaの24日にも参加させていただいたので, 読んでいただけたら嬉しいです.

手書きで数式を書きつつストレス無くノートをデジタル化する方法 - Qiita

それでは,みなさん良いクリスマス機械学習に必要な高校数学をやり直し」を!!


  1. 2017年も出るようです.

『夢の島』を読んで『境界の現象学』を再読

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の22日目です.

www.adventar.org

22日現在,埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい.


境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書)日野啓三に興味を持ち,
昨日,夢の島 (講談社文芸文庫) を読了したわけだが

hidenori-t.hatenablog.com

今日は,それを踏まえて

の第六章を読み直した.

無意味,無価値,絶対的なものがより具体的に考えられた.
東京の夢の島は,本来の自然であるウィルダネスの海に,都市から出たゴミを廃棄し,人間がテリトリーを作り,ドメスティックな場所にする.
その場所が都会に進化し,次に都市に進化することでウィルダネスに回帰する.

僕も日野が望んでいたように,無価値な存在,無意味な存在になりたいが,廃物のような存在になることは果たして,本当に良いことなのか?

『日本国語大辞典』のススメ

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の20日目です.

www.adventar.org

20日現在,埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい.


レジュメに「披かれる」とあり,読みに自信が持てなかった.
調べて「ひらかれる」と読むことは理解したが,
被を使う,披かれ の意味が分からず『日本国語大辞典』を引いた.  

日本国語大辞典 (第11巻)

日本国語大辞典 (第11巻)

披(ヒ) あける。ひろげる。うちあける。(『日本国語大辞典〔第2版〕11 はん~ほうへ』小学館; 第2版,2001年,p.578)

とのこと.
レジュメの文脈から,ひろげる という意味が適している.
コミュニケートの情報量増加のためにも,漢字の意味の理解は必要だ.

マルティン ハイデッガー 『存在と時間』オススメの訳は?

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の18日目です.

www.adventar.org

18日現在,埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい.


友人のハイデッガー研究者曰く『存在と時間』は,ちくま学芸文庫が良いとのこと.

存在と時間〈上〉 (ちくま学芸文庫)

存在と時間〈上〉 (ちくま学芸文庫)

存在と時間〈下〉 (ちくま学芸文庫)

存在と時間〈下〉 (ちくま学芸文庫)

読みたい人のために,共有しておく.

河野哲也『境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ』 (筑摩選書)自主ゼミ

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の17日目です.

www.adventar.org

17日現在,埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい.


自主ゼミを行った.

今日は, 無意味な存在になりたいか,
無意味な存在になったとして,失うものは何か,
について考えた.

今日読んだ本

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の16日目です.

www.adventar.org

16日現在,埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい.


社会的合意形成のプロジェクトマネジメント

社会的合意形成のプロジェクトマネジメント

合意形成について考えるため,第一章を読了.
合意形成をプロジェクトマネジメントとして考えるのだな.

現代の日本人が〈和〉の意味を誤って解釈しているのでは?という仮説は面白い.
和を,なぁなぁで仲良く,と解釈することで責任を転嫁し,思考停止に繋がっている可能性がある.

合意とはなにか,
どのようなことを言うのか,
合意の本質に迫れれば,様々な社会問題をよりよく解決できるのかもしれない.