設計によるセレンディピティ

"The world around you is not what it seems."

2015-07-06から1日間の記事一覧

7/6日『方法序説ほか』から学んだこと

我々の誤謬はいかにして起こるか. デカルトの考えでは, 誤謬は物事を明晰判明に認知しないうちに,早まって肯定否定の判断を下すことから起こる. 誤謬は速断から起こるのである. ものを認知するのは知性であり,判断を下すの意志である. 人間の知性は有限であ…

7/5日『なっとくする数学の証明』から学んだこと

記号論理学では真偽の定まった言明を命題と言う. 命題とは真か偽かの2つの値しか取らない変数だと考える. このとき命題の事を命題変数ともいう. 「ならば」が,私たちの常識とは少しズレている理由 個別の命題の真偽について私たちが持っている様々な情報が,…