設計によるセレンディピティ

"The best way to predict the future is to invent it. " ∧ "The future is here. It's just not evenly distributed yet."

i(t's a) Woz and Jobs situation (the Apple)

最近、人間が理解していない分野に対してのアプローチに疑問を抱く。
造っている人も原理はよくわからないけど、
結果が出たからOK! (危険だから自分は使わないけど (・ω<)
だったり、
儲かりそうだからOK! (危険だから自分は買わないけど (・ω<)

って感じが多いと思う。

Wozを知ると、Web(外部記憶装置として)からググれば知識を読み込まなくてもOK!
ではない事を痛感させられる。
アクセスのしやすさと、脳に入れた知識は全く別で例えば、後者は夢の中に出てきて他の知識とリミックスされて何か閃いたりする可能性があるが、前者は閃いたりする事は少なくとも現在普及された技術では無理だ。

Wozが居なくても、JobsならばWozに近い人とAppleを創ったと思う。
しかし、そのAppleはMacもiPhoneiPadも生まないと思う。
(Spartacus、iPod Hi-FI、pingは生まれたかもね)

iWoz: Computer Geek to Cult Icon

iWoz: Computer Geek to Cult Icon