読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

設計によるセレンディピティ

"The best way to predict the future is to invent it. " ∧ "The future is here. It's just not evenly distributed yet."

スマホ,タブレットがLTE,3Gの電波を掴まなくなった時の一つのレアな原因の可能性

nexus5 LifeHack gadget MVNO

簡潔に書くと,原因は"SIMの摩耗"だ.

環境は

nexus5 + BIGLOBE LTE・3G nanoSIM  (下記のゲタで MicroSIM へ)

 

EMOBILE NEXUS 5 32GB ブラック LG-D821 SIMフリー

EMOBILE NEXUS 5 32GB ブラック LG-D821 SIMフリー

 

 +

ビッグローブ BIGLOBE LTE・3G nanoSIMカード

ビッグローブ BIGLOBE LTE・3G nanoSIMカード

 

 +

経緯

突然,LTE,3Gの電波を掴まなくなった.

SIMを挿しても,"SIMカードが挿入されていません"とロック画面に表示される.
何度かSIMを抜き差しするも変わらず,nexu5を初期化するも変わらず...

「BIGLOBE LTE・3G」Nexus 5(モデルLG-D821)の接続設定方法:BIGLOBE会員サポート を参考に再設定をする.

手順7の入力後,MCCとMNCの入力を求められた.
入力したが手順8の設定の保存が出来ない.
手順9のAPNにもBIGLOBEの表示がされず.
何度か手順を繰り返すも同じ.

そもそもMCC,MNCの入力をマニュアルで行うことがおかしいわけで,この時点でSIMからの情報を読んでいないことを疑い,観察した.

f:id:hidenori_t:20140509114603j:plain


あ,明らかに摩耗してる


早速,biglobeのサポートに経緯を伝え,摩耗が最も疑わしいため,SIMの再発行
となった.
だが,「SIMの摩耗はフツウおきない」と言われ,故障扱いに...

MVNOのSIMは抜き差しするのがフツウだから摩耗してもおかしくないのでは...と思ったが,MicroSIMのnexus5にnanoSIM挿している時点で「SIMの改造」と言われても面倒なので素直に聞いた.気に入らなければ解約すればいいだけなので.

ということで,新しいSIM発行手数料3,000円(税別)かかると言われたが,
SMS対応SIMへの交換キャンペーン中で発行手数料900円(税別)を自分で見つけ交換した.
サポートに任せていたら,フツウに発行手数料3,000円(税別)だった...

SMSの月額利用料120円(税別)が増えるが,nexus5のセルスタンバイによる精神的なコストとSIM発行手数料の差額を考慮すれば,まぁいいかなと思う.

気に入らなかったり,また摩耗した時には,玄人好みのiijや,展開が予想されるau,ソフトバンクのMVNOに移ろうと考えている.

電波を掴まなくなってから,同じ症状の人がいないかググったがSIMの金属摩耗に関して書いている人がいなかったため書いておきます.

僕と似た事例の方がいらしたら,SIMの摩耗も疑ってみてください.
お役に立てたら嬉しいです. 

IIJ IIJmio SIM ウェルカムパック nanoSIM版 <開通期限2015年3月31日まで> IM-B020
 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス