設計によるセレンディピティ

"The world around you is not what it seems."

読書の進捗管理するスニペット

ゼミ当日までにテクストを読むペースを計算したくなったのでPythonで関数を作った. 読書家のみなさんのお役に立てたら嬉しい.

from datetime import date

def reading_plan(title, total_number_of_pages, period):
    current_page = int(input("Current page?: "))
    deadline = (date(int(period[0]), int(period[1]),
                     int(period[2])) - date.today()).days
    print(title, period, "まで残り", deadline, "日,",
          (total_number_of_pages - current_page) // deadline, "p/日")

例えば,『現象学の理念』という本で,ノルマが118ページ,2017年11月15日までに読む必要がある場合

reading_plan("『現象学の理念』", 118, (2017,11,15))

Current page?と聞かれるので現在のページ数を入力すると

Current page?: 1
『現象学の理念』 (2017, 11, 15) まで残り 14 日, 8 p/日

残り日数と,1日のノルマが計算される.

現象学の理念

現象学の理念

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス