設計によるセレンディピティ

"The best way to predict the future is to invent it. " ∧ "The future is here. It's just not evenly distributed yet."

philosophy

哲学を学ぶ際に使える独和辞典

ドイツ語で書かれた哲学書の原著を読むため、 オススメの独和辞典を研究者に聞き、購入した。 木村・相良 独和辞典 (新訂)作者: 相良守峯出版社/メーカー: 博友社発売日: 1994/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (4件) を見る …

カント『純粋理性批判』でわからないこと

純粋理性批判 上 (岩波文庫 青 625-3)作者: カント,Immanuel Kant,篠田英雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1961/08/25メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 93回この商品を含むブログ (79件) を見る 59頁1段落の最後,命題『およそ変化はすべてその原因を…

カント『純粋理性批判』を読む上で,とある人から頂いたアドバイス

昨年からカント『純粋理性批判』をテクストに友人とゼミを行っている.ゼミ中に,とある人からアドバイスを頂いたのでメモしておく. 薦めていただいた訳 *1 純粋理性批判 (上) (平凡社ライブラリー (527)) 『純粋理性批判』を読む上での前提知識 デカルト『…

千葉雅也『勉強の哲学 来たるべきバカのために』感想

勉強の哲学 来たるべきバカのために作者: 千葉雅也出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/04/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 初学者ならば、一般書すべてに警戒してほしい (p.187) 著者からの誠意あるメッセージだ.…

今年読んで印象的だった本

この記事は,本のAdvent Calendar 2016 の1日目です. www.adventar.org 1日現在,ゼンゼン埋まっていないので興味関心がある方はご参加下さい. 1日目ですので緩くいきます. 私は こちらで読書記録をつけているのですが, この中から今年読んで印象的だっ…

オススメ哲学入門書

哲学史を知っていると様々な思想が関連づき,勉強しやすい. 個人的にオススメする哲学史,哲学の入門書をまとめておく. 史上最強の哲学入門 (河出文庫)作者: 飲茶出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/11/05メディア: 文庫この商品を含むブログを見…

カント『純粋理性批判』 ゼミ

純粋理性批判 上 (岩波文庫 青 625-3)作者: カント,Immanuel Kant,篠田英雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1961/08/25メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 93回この商品を含むブログ (79件) を見る Kritik Der Reinen Vernunft作者: Immanuel Kant,J. Tim…

電通社員の自死を受け《労働》《仕事》を思索した.

政治哲学者ハンナ・アーレントは『人間の条件 (ちくま学芸文庫)』の中で 労働 (labor) =自分の生命維持そのもの 仕事 (work)= 単なる生命維持を超えた制作活動 としている. 身体を壊すような「自分の生命維持」さえしにくい環境では, 「単なる生命維持を超…

森毅 「数学が好きになるには」感想

森毅 「数学が好きになるには」 集中力(世界を"閉じる")と,分散力(世界を"開く")のバランスが大事. 位相のこころ (ちくま学芸文庫)作者: 森毅出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/01メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 33回この商品を含むブログ (36件)…

昨今のミニマリズムとディオゲネスの親和性の高さ

最近のミニマリズムの傾向は犬儒派のディオゲネスとの親和性が高いように思えてならない. 僕たちはコスモポリタンを自称する彼から学ぶことがありそうだ. 哲学者ディオゲネス -世界市民の原像- (講談社学術文庫)作者: 山川偉也出版社/メーカー: 講談社発売…

河野哲也 『境界の現象学』 筑摩書房,2014年.テキスト批評

『境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書)』を『レポート・論文の書き方入門』17-28頁を参考に,テキスト批評をする. 以下において,『境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書)』の要約を行い,それについて批評をすることにす…

倫理について

ここ1,2年,倫理に関心がある. なぜなら,社会の倫理観が希薄に感じるからだ. たとえば,個人や身近なコミュニティ(e.g. 所属組織)の利益のために嘘をつくなどする人間が居る. では,社会で倫理的に生きることは理想論なのだろうか? 倫理観を持って生き…

研究室で勧められた辞典,辞書&使い方 まとめ

国立の大学院の研究室で教授に勧めていただいた & 使って良かった辞典,辞書をまとめておく. レポート,論文の執筆には良い辞書が欠かせない. 国語 日本国語大辞典 第二版 全14巻セット出版社/メーカー: 小学館発売日: 2003/01/10メディア: 単行本この商品…

ニコマコス倫理学〈上〉 (岩波文庫) 要約

ニコマコス倫理学〈上〉 (岩波文庫)作者: アリストテレス,高田三郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1971/11/16メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (50件) を見る 第一巻 序説 第一章 棟梁的なもろもろの営みの目的のほうが, 従属…

7/10 学んだこと

ナノ炭素素材,ナノ炭素物質 について 炭素を100万分の1ミリ、1ナノメートル単位で配列を整えた素材. カーボンナノチューブは鋼の10倍の強度 ダイヤモンドに代表される炭素原子同士の結合は非常に強いため,きれいな配列のものが作れれば高性能を発揮できる.…

7/9日 深層学習と,『方法序説』から学んだこと

深層学習の略語表記 NN : Neural Network DNN : Deep Neural Network CNN : Convolutional Neural Network RNN : Recurrent Neural Network LSTM : Long Short-Term Memory deep learning (深層学習)の手法は人工知能研究の初期からあるニューラルネットの一…

7/8日『方法序説ほか』から学んだこと

ただひとり闇の中を歩む者のようにゆっくりと行こう,すべてに細心の注意をはらおう,と決心した. そうすれば,たとえ少ししか進めなくとも,せめて倒れることだけはまぬがれるだろう,と考えた. 理性に導かれずに前から私の信念の中へはいりこんでいた意見のどれ…

7/6日『方法序説ほか』から学んだこと

我々の誤謬はいかにして起こるか. デカルトの考えでは, 誤謬は物事を明晰判明に認知しないうちに,早まって肯定否定の判断を下すことから起こる. 誤謬は速断から起こるのである. ものを認知するのは知性であり,判断を下すの意志である. 人間の知性は有限であ…